***心模様***

後期高齢者になった両親の老々介護・それを支えていくこどもたちのお話が主です。スピンオフとして私の趣味の写真などを載せていきます。

母からのリクエスト。

先週電話した時に父がまた風邪をひいていたことや、インフルエンザの予防接種は12月まで受けられない(後述する理由がある)ので、「加湿器を使ったら?」と母に言った。「重くてタンクに水が入れられないし掃除してない」とのこと。2階建てなので2つ必要だ…

ひとつの選択。

あっという間に介護に関わるようになって2回目の師走を迎えるが、私はひとつの決断を出し、了承されたのが昨日の話だ。定期のバイト先を1箇所減らすことにした。下がよく言う父の老いに対して、近くにいる私が対応しようと決めたから。それは夫が望んだこと…

私が見守っていくために必要なこと。

父はしっかりしているのだが、それでも今日、母を病院に連れて行き、自分が風邪を引いたからかかりつけに順番を取りに行き、受診するために3回もでかけるというのは、80歳ができる技ではない。私だってせいぜい2回が限界だ。ケアプラン会議に私が30分前に実…

車を買わなくてはならないけれど…。

来年、我が家の車が車検なので、ディーラーからやたらと電話が来ている。最初は車検を通すつもりでいたのだが、大きな勘違いをしていた。 2004年製じゃない?これって13年目?次は毎年車検!!! 今の車は不調ではないのだが、スライドドアなのでバッテリー…

【スピンオフ・浅草ささっと歩き】

結婚して27年が過ぎた。歳の差夫婦はずっと休日がすれ違う方が多いながらも、私が休みを選べるので、夫の公休に合わせて、双方好きだった神社仏閣巡りをしていた。 今、夫も私も非常勤となり(夫は同じ会社)ついつい休みが違うと家事を頼んでしまい、仕事を…

【Another Story】(幼稚)園活、しましたよ。

子育てをしている時にどうしても母に来てほしかった時がある。それは幼稚園入園に際することだった。一応打診したのだが、うつ状態だったので無理だと判断した。夫の協力なくしてできなかったことなので記しておこう。 携帯を主婦が持っていなかった時代だか…

「あなたに電話をしても話ができない」

母、ちょっと心が落ち気味で、持参したとらやの羊羹を「何だか血糖値が高いらしいのよね」と言ってそのまま包みに入れた。父が見せた検査結果は血糖が少し高いけれどHbA1cは正常値。 「喉が渇く」と(また)内科の医師に訴えると「糖尿かもしれない」と言わ…

80歳からできること。

父が母のデイサービスを何としても週に1日にしたい理由は恐らく、病院へ行くことを理由にして、母に納得させているのだろう。母がデイサービスから帰ってきて「何してた?」と聞く時や、私が実家に出向くときはいつも、玄関をくぐって近いリビングに横になっ…

お彼岸に思う。

夫の父は1989年・母は2011年に他界している。県内に墓所があるのだが、高速を使わないと時間がかかる。また夫の休みは勤務表なので、元より「彼岸のあたりに…いや、行ける時に行けばいいよな」と長年、春と秋のお彼岸は、私と休みが合えば一緒に出向いていた…

デイサービスでの敬老の日。

昨年の今頃からケアマネさんと相談して週に1日のデイサービスを利用して10カ月が経とうとしている。先週、敬老の日お祝い御膳を利用者の家族も共に頂けるということで、今日、夫と共に通っているデイサービスに伺った。 kanade15.hatenablog.com 10カ月の間…

何かあった時に備える老夫婦。

ケアマネさんと私で計画していた、デイサービスの日数を増やすことは現状では無理だと両親ともに言われた。 ・母の筋力が落ちたことと、父も前ほど身体が動かないので、夫婦で散歩をして鍛えたい。 ・通院との兼ね合い。これはデイサービスの翌日と翌々日が…

釣銭に悔しさをにじませた高齢者。

私も何枚か持っている記念硬貨。引き出しの中にしまってあって使うことはないが、以前、コンビニでパートをしていた時に厳命されたことがある。 「記念硬貨で会計はできないと断ってください」 両替に行く時に機械ではできないそうで、窓口で手数料を払わな…

車の鍵を安易に置いてはいけない。

先週の出来事で母よりも父の方に焦らされた出来事があった。 旧盆の時期なので車で来る来客がどのお宅でも多かった。その中での会議(主にケアマネさんが母に話を聞いている)の時も、ケアマネさんの車を動かして欲しいというチャイムが鳴った。 父は運転免…

仕事の中における自分のポジション。

お盆時期に実家でのケアプラン会議があった。実家に行く日はいつも雨。 今回の母に対する気づきは、 ・デイサービスでの人間関係が良好になったこと。 小規模の施設の中で、利用者さんが意外と施設の職員さんよりも同じ利用者(母は少し若いほうだが)を頼り…

スポーツクラブにて母を思う。

7月下旬に子供が都内の下宿を引き払って自宅に戻ってきたので、のんびりとやっていた4か月から、終電に乗れたかどうかと帰りを気にする生活に戻り、寝不足母さんに戻ってしまい、ブログすら書けなかった(という言い訳)ので久しぶりの更新。 週に1回、もう4…

デイサービスの効果。

昨日がケアプラン会議で、週1日利用しているデイサービスの管理者さんも同席の上、まずは女子会(母・私・ケアマネさん・管理者さん)で今までのこととこれからのことを話していた。 途中で混乱している母を見ながらも、言葉を選んで感謝の意を示している顔…

【Another Story】生き抜けと言ってくれた人たちに感謝する日々。

10年以上前。1年間に2人のママ友を失った。就学前のお子さんたちとはそれぞれ子供を介しての繋がりがあり、今でも最後にあった元気な姿を頭の中に残している。それが夏。そして私自身も2回の大病をしたのも夏だった。 1回目に倒れた日は、ママ友でもあり、私…

ケアマネさんからの電話。

母の介護区分の件諸々で、出先で電話を受けた。 「要介護2で今までと同じだそうです」 要支援だったら(今の母の状態では)区分変更をかけるつもりだったので、その意味ではひとつ落ち着いた感がある。 入浴への不安を言い出したことが決めてだったのか、主…

孫に対する関心を求めてはいけない。

内定出たそうだ。お疲れ様。おめでとう╰(*´︶`*)╯♡— 晴夏 (@kanade_15_cru) 2017年7月3日 拙宅の子供が多々挫折を経て内定を頂いたことを、実家の両親には伝えていない。下には昨日連絡をして、保証人が必要だったらお願いしたいと言う旨を伝えた。下が就職…

【スピンオフ】札幌2泊3日・食事の話。

ぼっち旅行(学会だけど)のうちの2泊目に知人が札幌に来ることが分かっていた。翌日は私よりも早い飛行機で帰るので、夕食のみ一緒にできる。 ところがここで大問題。何を食べるも何もない。双方好き嫌いが多すぎる。 ・ジンギスカンと牛肉がダメな人(私)…

【スピンオフ】札幌2泊3日・お土産の話。

仕事を休んで出かけているので(相当迷惑をかけたのは土曜日)パート先それぞれにお土産を考えていた。また夫がお土産を頂くので、出かけた私がお返し的に彼の会社の人にも買ってくることになるので、オンラインで数を頼んだのはこちら。 www.rokkatei-eshop…

【スピンオフ】札幌2泊3日・飛行機とホテルのお話。

旅程としては2日目の学会がメインになるが、とんぼ返りは流石にできない場所なので、仕事を2日休んで出かけてきた。 羽田よりは成田の方がアクセスが良いため、飛行機は成田発着。 暑い成田空港✈️ pic.twitter.com/XAHqgctt8H— 晴夏 (@kanade_15_cru) 2017年…

父との曖昧なる確執。

もうじき父は80歳になる。リーダーシップを取ることが好きで、運動は野球に始まり、一時はゴルフ会員権を買って、夫とその周りの人を連れて行く。車は何があっても自分で運転する人だった。 家庭の中でも同じで、自分が何もかも決める絶対権利を行使してきた…

デイサービスからの手紙。

私が契約者なので、領収書や利用に関しては手紙が毎月来る。今月の手紙の中に「今月の写真」というものが入っていた。市内の公園を散策した母の笑顔の写真だった。 「ああ、カメラの前で笑えるようになったんだ」と、少しおめかしした母の笑顔を好ましく見て…

要介護認定更新 下の巻。

下に当日メールを入れて様子と私がブチ切れたことを伝えたところ、「入浴介助も必要になりますね」と返って来た。あれだけ他者の介入を嫌がっている両親にしてみれば、それを受け入れるかどうか。殊に父は「おれがやる」と言い張るだろうことは見えている。 …

要介護認定更新 上の巻。

幸い夫が休みだったので車で指定された時間に駆けつけ、書類に記入をしながら市の職員を待っていた。母は夫と談笑している。足の動きは良くないけれど、久しぶりに夫と顔を合わせて(夫は無口な方だが母の話をよく聞いていた。意見はしない人だ)ご機嫌は良…

コンビニと高齢者。

復職前に勤めていたパート先での話。 いつも納品で忙しい午後に来店し、聞くところによるとポケットに何かを入れて、払うもの(タバコ)はお金を出して帰るという爺さんがいた。上司が中でカメラを見ていて「出しなさい」「持ってない」の押し問答の末、爺さ…

【Photo】コンデジ望遠で遊ぶ。

時期はGW。 izumi-park.city.chiba.jp 花はイカリソウ(メギ科)。足元の花を踏みつけるわけにはいかない時もある。そういう時こそ望遠機能が活躍する。 時々東金成東食虫植物群に行く。こちらは絶滅危惧種の花があるのだが、時にいる「足場が悪くて湿原に入…

ケアマネさんの心遣い。

介護認定審査の日程は、先に通知が来るのかと思ったら、実家の市の介護福祉課の職員さん(この方は確か、初めての認定の時にお越しくださった方だと記憶する)から木曜日の夕方に電話があった。「ご家族の都合を優先します。担当のケアマネさんが、娘さんが…

介護保険更新に向けた準備。

先週のケアプラン会議の後から、下とやりとりしているのは介護保険認定更新の家族からの視点を総合的にまとめるということ。 概要の様式を写メって添付して、Word原稿が届いた。遠くにいる下にかかってくる電話の内容が、月に1日行く私の前で見せる姿と若干…