読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

***心模様***

気分障害と軽度認知障害を持つ妻とそれを介護していく夫・そして2人の子供たちの介護へむけての取り組みなどを綴っています。また、周りの同世代の介護・高齢者のお話も時々呟いていきます。

【Another Care】施設を嫌う親御さん。

子供たちが独立してそれぞれの道を歩んでいるのを喜んでいた親御さんも歳を取る。それは私の母の変容と同じものがある。違うとすればその方は自営でバリバリ仕事をして引退したことだろうか。 引退後は旅行に行ったり、子供たちや孫と会うことを楽しみにして…

うがい薬の処方でまずはホッとした。

母が紹介された口腔外科のある病院に、実は私は別の診療科でかかっていた。時間が違ったので会うことはなく(午後から私は仕事だった)帰宅してから父と電話で話して、「何かの細菌に感染しているらしいので、うがい薬で様子を見るんですって」という言葉で…

【スピンオフ】墓所に関する私の考え。

突然、お墓ネタだけど、深刻な問題なので書いておく。 古い考え方をするのは私の両親だけではなく、年の離れた夫の兄も同じで、「嫁に来たんだから、何かあったらうちに入るんだよ」と、姑の葬儀の際に言われて、寒さ以外の寒気がしたのを忘れられない。 (…

めっきり老け込んだ父。

確かに仕事バカで、母がうつ状態になれば、現役の頃は病院へ入院させるしかなかった父。今でも人前ではしゃんとして頑張っているのだけれど、家に帰れば正直寝たいだろう。好きなこともしたいだろう。 母がこんなことを述懐する。 「だって昼間に外に行けな…

母は仕事バカを理解できなかった。

ケアプラン会議の日はいつも寒くて雨。ここ2週間のセカンドオピニオン騒動で私は正直、精神的に参っているけれど、判断能力が落ちてきている老夫婦に寄り添い、最終判断までの道づくりをするのは私だと言い聞かせて、実家に足を運んだ。 口腔外科の件でケア…

口腔外科を受診した母。

私のかかりつけからの診療情報提供書の内容は分からないのだが、今までの内科から口腔外科のある病院に診療情報提供書を貰って、そちらの口腔外科を受診したと、父と他の用件で話そうと思った時に言われた。 私の縁故は大学病院になってしまうので、実家から…

母の不調③

有言実行。4月3日に両親は違うクリニックへと向かった。 kanade15.hatenablog.com 私が相談をしていた受付の方が、親切な対応をしてくださったと電話で話をしていた父。また先生も母のみならず父のことも覚えていてくださったそうだ。お手数をかけてしまった…

母の不調②

昨夏入院した精神科で見直してもらった「服薬の多すぎ」を分からせることがどれだけ難しいかを、下と共に考えていた。老いれば誰もが代謝が落ちる。薬を分解する機能だって当然落ちる。 耳鼻科で貰っている3種類の漢方薬・内科で出される薬・精神科の薬(2~…

母の不調①

都内の子供の下宿に荷物を持っていくため、仕事を休んだ日にスマホに父から電話が来た。 「お母さんがこう言っているので、別の病院にかかるためにどうしたらいいか」 途中で母が出て涙声になって話し出した。宅配便を受け取るために一旦切り、再度かけた。 …

買い物難民となった両親。

実家に越してきたときの”周りにお店が少なすぎる”ギャップを解消したのが、大規模小売店舗の進出だった。この頃は私も下も結婚しているので、お正月に子供を連れて時間潰しをさせるにはちょうど良かったし、何より両親は買い物に不自由しなくなった。 その生…

娘もまた、恨まれていた。

医療保護入院直後のことを殆ど覚えていない母だが、「下を誰かと間違えていた」ことを聞かされたのだろう。「何で”優しい”あの子を間違えていたんだろうね」と述懐する。 その時に「そういえば親戚から電話がかかってきた時も(苗字は名乗らない)先に下・次…

ノートに毎日、思いを書く。

ケアプラン会議の今日。母はケアマネさんに話す時はどうしても泣いてしまうのだが、きっと「私の話を聞いてくれる人」だから、吹き出す気持ちを抑えきれないのだろう。 根気よくケアマネさんが聞いてくださる。ちょっと眉唾ものの病院に通っていることを今は…

介護サービスを受ける優先度。

現在の段階で母は要介護2である。週1回のデイサービスを受けているが、平成29年1月分の明細を書きぬいてみる。 ①地域通所介護32(地域型通所介護サービス・7時間以上9時間未満)868単位×4日=3472単位。 ②地域介護通所処遇改善加算1(月1回算定)139単位。 k…

震災の時は冷静に対応できた母。

東日本大震災からもうじき6年を迎えようとしている。我が家と両親は震度5強であったが、家のものが落ちてきたくらいだったのだが、下は被災し、1年後に転居している。 地震直後に下の連れ合いが実家に電話をしてくれて、「うちは2人とも大丈夫です」と家電か…

誰にでも心のはけ口が必要なこと。

仕事で高齢者と接する機会が比較的多いのだが、上司からこんな話をされた。 「介護施設にいる方・在宅の方の心の声も聞いてきて欲しい。鬱憤がたまっているから」 前にいたところでも時間が許せば、サービス利用者さんのお話を色々聞いてきた。私にできたこ…

消えない風呂場の灯りに気づく人はどれだけいるだろう?

先日、親しくしている方(60代)から伺った話だ。 kanade15.hatenablog.com お風呂という高齢者には危険だと言われる場所で〇〇さんは発見されたと聞いた。 「そうだったんですか…お風呂の灯りは私も見ていませんでした…」と暗澹たる気持ちになった。 同級生…

【スピンオフ】住基カードが老後には必要になるような仕組みになっていた。

平成28年の源泉徴収票にため息が出るほどマイナンバーを書き、コピーを添付した方は多いだろう。我が家は夫と私が確定申告をした。ネットで申告書を作成して控えを送って貰うようにしているのだが、ここで出た。 ①住基カードの裏表のコピーを添付する。 ②な…

孫を思い出した母に喜ぶ孫。

ややこしいタイトルで申し訳ないm(__)m 両親の孫は我が家にいる外孫1人である。介護認定を受けた時の記憶は全くない母。 あの時私は母に「孫がいたよね?」と聞いたら、「いる。◎って子でろくにうちに来ない」と言った。その後は両親ともに孫どころではなく…

別世帯の親が介護状態になった時、あなたは同居できますか?

今日のケアプラン会議では母が積極的に感情を出した。ケアマネさんに向かって泣きながら話していることを、父も私も(今日は夫も一緒だったがTVを見て席を外してくれていた)黙って30分、聞いていた。 その1つはデイサービスから帰ってからの夫婦の過ごし方…

家を訪ねてきた警察官から聞いた話。

私は中層マンションに住んでいる。今日は宅配便が19時過ぎに来ると思って、オフの昼寝を満喫していたのだが、17時位にチャイムが鳴って、出てみると警察官がそこにいた。最寄りの交番から来たという彼は、「〇〇さんをご存知ですか?」と、隣のフロアの方の…

姑の生涯(介護)とお別れの時の話。

姑は東日本大震災の翌年に95歳で天寿を全うした。1年以上…期間は定かではないが、もしかしたら2年入院をしていたのかもしれない。医師から「いつ逝ってもおかしくない」と言われて1年間、持ちこたえた。その間に義兄は葬儀の手配をしていたと夫から聞いてい…

「遠距離介護は限界か?」と悩む知人。

うちは下が遠距離介護になる。だから私がキーパーソンとして動き、下の意見を組み入れてのアクションを起こしてもうすぐ半年になるが、知人(同世代)もまた、遠距離できょうだいに委託して親の介護をしている。親御さんは単身で自宅に暮らしている。 お子さ…

父のライフワークの”見守り”を母は認めている。

島根県で子供の見守りをしておられた方が輪禍に会い亡くなったという報道を見て、私も夫も父のことを思い浮かべた。 かれこれ何年やっているのだろう?10年?朝6時半くらいに交差点に立ち、「おはよう!」と生徒たちに声をかけ、時には「おじさん。忘れ物し…

依頼されたことをやろうと考える。

母が通っているデイサービスで「保育園の子供が使えるようなままごとの道具」を作ろうという話になって、母はフェルトでジャガイモを作る担当になったらしい。 最初に「今、ジャガイモを作っているの」というので、「え?今植える?」と大きく勘違いをした私…

【スピンオフ】子育ては実は平等だったと気付かされた日。

我が家は核家族。両親の親は皆早世し、父の兄姉が近くにいたので、お産の時に手伝ってくれたのが父の兄の奥さんだったり、伯父・伯母は私を可愛がってくれた。殊に伯母は息子3人だったので相当甘やかしてくれたが、下が生まれる時は父が休んで私を見ていたそ…

習っておけばよかったと後悔する。

今日は休みだったので、頼んでおいた身欠きにしんを前日からあく抜きをして煮てみた。確か母は3日かかると言っていたが、もしかして私は材料を選ぶ段階から間違っていたのかもしれないなどと色々考えていた。記憶をたどり、最後はネットで調べて作ったのがこ…

【スピンオフ】よそ様を探るなと強く言った理由。

よそさまのご家庭を覗くんじゃない!と親を諫めた私だが、命を絶った方は小学生の頃から複雑な事情を抱えて生きていたことを思い起こしている。 kanade15.hatenablog.com 前回の記事を引用する。自死した方は40代の未婚者だった。実家の近くに転居してきたの…

ケアプラン会議4回目。

今回の会議は新しい介護プランの作成の確認で、デイサービスを週1回利用することと曜日が今月から変わったという話を書面に起こして頂いたものを父が確認・捺印するという形式を踏んだ。これは3か月に1回の見直しを行うということで、ケアマネさんが考えてく…

前に進もうとする思いと触れ合い。

目下冬季うつ状態の母。三が日が明けてから電話を1回かけた。曜日を変えたデイサービスに行く前日だった。 期待と不安が織り交じるけれど「やっぱり私も外に出たいのよ」と言っていた。但し状態がよくないので横にならせてもらうことが多いかもしれないとも…

シルバーパスを勧めた。

あけましておめでとうございます。今年もゆっくりとブログを更新していきたいと思っております。 母はデイサービスの曜日を変えることになり、今週から始まる。また開業医が再開すれば耳鼻科詣で(通院)に行く。精神科は隔週にして貰うという話だが、以前ち…

建て替えた時の失敗を話す母。

10年ほど前に実家は家を建て直した。土地が狭いので間取り的には2LDKの戸建て。1階がLDKで2階に夫婦の寝室と下や子供が泊まりに来た時用の部屋がある。(そこが元の私の部屋)子供との同居を頭に入れない間取りだが、ドアや窓は背が高い人向けになっている。…

年末年始の実家への対応。

28日・29日で下が実家に行って、多分大掃除をしているのだと思う。今日は私が仕事で帰宅が遅かったので、連絡が取れなかった。Messageを入れようと思ったが、果たして下夫婦は実家に泊まったのか、ビジネスホテルへ泊まったのか分からなかったので、明日、連…

医者巡りをする目的を違う方に向けよう。

昨夜、下と電話で話をした。年末の2日間、実家に来て掃除やらを夫婦でやってくれる。その間、耳鼻科に行くかもしれないし、連れ合いが犠牲になって(?)母の心の澱を聞くかもしれない。私の用事は、「先日の口座開設の件を踏まえて、住基カードに写真を入れ…

ケアプラン立ち合い(2回目)を終えて。

まず実家に行くと母が寝ていた。「昨夜眠れなかった」と言う。ケアマネさんが来るまで30分あったので、横にさせておいて、父の年賀状作りの手伝いを少しだけしてから会議になった。 今回の概要としては、 ①デイサービスの曜日を来年から変更する。 耳鼻科に…

医療機関に頼らない体制にしていきたい。

少し介護とずれるところがあるのはご了承いただきたい。父は耳が悪くて・母はアレルギー(だと思うが不定愁訴のひとつだと思う)で近くの耳鼻科に通っていた。その時は週に1日だった。今年、母が下に依頼して、総合病院の耳鼻科に転院したのだが、2週間に1日…

ケアプランへの立ち合い依頼。

ケアマネさんから電話が今朝入っていた。入れ違いになって昼間に電話が繋がった。 母が今週も土曜日に耳鼻科に行くという話を父から聞き、それはデイサービスを続けて休むことになるので、少しでもいい方向に向かってきたものをどうするかということを話し合…

父が担当医に叱られた日があった。

今日は精神科の通院日なのだが、父だけが薬を貰いに行き、母は耳鼻科へ行き、父が追いかけて合流したと先ほど、電話で話をした。相当疲れたらしく、私が送った書類を開ける暇もなく、明日も耳鼻科だそうでもう寝る支度をしているようだった。 耳鼻科はバスを…

介護減職までの経緯。

我が家とて私大生を抱える状態で、共稼ぎしないととてもじゃないけれど生活ができない。それこそ「お金がない」のだが、現在の母の状態を考えると、勤務形態を変えざるを得ない。たった1本の電話すらできない状態では、父が「上は忙しい」と思って連絡をして…

2世帯は持てないから頑張るしかない。

デイサービスを利用する際に母の通帳を見た。ちょうど年金がおりたばかりで手を付けていなかったが、16万位だっただろうか。そしてある施設で聞いた入居料金の案内は月に12万~からだった。年金は隔月で2か月分だから、仮に母を施設にお願いすることは本当に…

利用料金支払い忌憚。

デイサービスの利用代金の支払いのことで、当初は私が一時立て替えで指定された金融機関に振り込む予定になっていたのだが、今日、父から電話があって「引き落としの手続きのために、お母さん名義の口座を作って引き落としの手続きをしたよ」と電話がかかっ…

デイサービス3回目を終えて。

今日は実家の両親と話をする時間があった。父からは「今日、ついさっきまでケアマネさんが来ていて、色々話をしてこれからもデイサービスを受けることを決めたよ」が1つ目。もう1つが「俺がデイサービスの会議に呼ばれて、社長さんからの話(理念)を聞いて…

【過去の話】若年性認知症と身内が診断された時の話。

数年前の話だ。姻戚の連れ合い経由で我が家に「Kさんが救急搬送された」という連絡があった。Kさん(当時60代前半)は大量吐血をして倒れていたところを出かけていた配偶者が見つけて、ドクターヘリで大きな病院へ搬送された。 内視鏡検査の必要性があったの…

父は72歳で車を手放した。

実家の父は8年前の今頃、真珠腫性中耳炎の手術を受けた。その年の夏から眩暈がひどくて、耳鼻科に行き、元々聞こえが悪かった右耳を精査して貰い、大学病院での手術となった。かなり悪かったそうで、下が執刀に立ち会った時、「側頭葉が見えるくらい骨が破壊…

気遣ってくれた方々と今の私。

今日、かかりつけの眼科に3か月ぶりに行ってきた。お盆休みに行って以来で、理事長先生から帰り際に声をかけられた。「お母様、その後どうなの?」お盆休みの頃は入院していて、あれこれと介護サービスやら病態やらで頭を使っていた頃である。ご母堂の介護経…

デイサービス1回目。

11月の土曜日から開始したいという母の希望で、昨日行ってきた。子供たちは「どうなんだろう…。続くのかな」とそれぞれに気にかけて、気になって電話を入れていた。先に下が電話を入れたようで、普段より早く帰宅した私が追ってかけた感じになる。 父が出て…

軽度認知障害についてのお話。

前回実家に行った時に、父が「先週から薬が変わった」というので、紙を写真に撮ってから家で少し調べた。これだと下にメールで送れるし、見せればいいという楽をしている。 ninchisho-online.com 朝・昼×2。新しく見たものだ。 主治医は認知症ではないと言っ…

生協を高齢者が使えるとは限らない。

衣食住。殊に食は高齢者のみならず誰もが楽しみにしていることであろう。母も食材は拘ったものを買いに行っていた。今は父にいるものを伝えて買ってきてもらったり、病院の帰りにスーパーに寄って買う。そんな話を職場でしていた時に、生協の話になった。(…

デイケア契約を終えて思うこと。

ケアマネさんがケアプランを作成し、デイケアの方と契約をするという日が昨日だった。両親と会った後一度帰宅して、家事をやってから向かうと、父が小さな庭の手入れをしていた。父はガーデニングが好きなのだが、今年は夏から放置状態。「球根、植えたの?…

偶然見かけた病院帰りの両親。

複数の用事の後で実家に手続きに行くつもりが、肝心の書類を忘れて…趣味の時間をやめて銀行周りをしていた。「お父さん、ごめんね」と聞いたことのある声は母だった。病院までは電車とバスで来る。病院は我が家の方面なので、駅の近くでばったり見かけたのだ…

「家=父以外の関係性を作れるように祈るばかりです」

日曜・月曜とケアマネさん・デイケアの方にFAXを入れて、契約の日を決めてもらった。私の休みの日の夕方に決まったと、デイケアの方に電話をして分かった。時差出勤にしたら電車が遅れて電話どころではなかったためだ。 「ただ…書類が多いんです。その場で書…