***心模様***

後期高齢者になった両親の老々介護・それを支えていくこどもたちのお話が主です。スピンオフとして私の趣味の写真などを載せていきます。

【スピンオフ】札幌2泊3日・飛行機とホテルのお話。

旅程としては2日目の学会がメインになるが、とんぼ返りは流石にできない場所なので、仕事を2日休んで出かけてきた。

羽田よりは成田の方がアクセスが良いため、飛行機は成田発着。

 

ここで大事件。荷物に貼るタグを渡されてしまい、預けた荷物にはないと大騒ぎ。(私のせいだろうか、未だ疑問に思っている)キャリーについていたはずの鍵は恐らく確認のために切ったのだろう。

新千歳に着いた時に外れるわけはなく、ちょっと「…」だった。

f:id:kanade15:20170620195940j:plain

 

hands+のキャリーケース 37リットル ポケット部には保護材が入っていてノートPCを入れて行った。2泊用だけど帰りは閉めるのが大変だった。大型機だったら機内持ち込みOKのサイズ。

 

早割でJALANAをとれた。ただ仕事の後で羽田に向かうのもきついことと、帰りを成田着にするとそれこそまたとんぼ返りになるダイヤのため、LCCしか取れない状態だった。

 

今回、泊まったビジネスホテルは、

www.superhotel.co.jp

 

連泊で26600円。こちらも早めにとっておいた。

まさか札幌のお祭りがあり、翌日にミスチルのドームツアーがあるとは、とった時は全く知らなかった。

 

会場へのアクセスが良かった(実際はタクったけど)ことと、かつて他のところでスーパーホテルを利用している友人からの勧め。温泉は男女で時間が決まっている。

ホテル内でWi-Fiを使って、持って行ったデジカメから取り込んで写真の整理。Photoshopこちらには入れていないので、あくまでも取り込んで、他のソフトでリサイズしてブログを更新していた。

 

ここで着ていた洋服と持って行った洋服の実際の話。

・1日目=半袖のVネックニットとジョガーパンツ。ロングカーディガンはバッグの中。札幌駅についてから着こんだ。

・2日目=長袖のVネックニットとワイドパンツ。昼間はカーディガンはいらなかった。

・3日目=長袖のスキッパーシャツと初日に来ていたジョガーパンツ。機内では不要だったが成田が思ったより寒くて、手荷物に入りきらなかったため、キャリーが来るまでは震えていた(笑)

 

それ以外にはエアリズムインナー・パジャマ用としてのスポーツウエアとZARAのMA-1。これは夜に大変重宝した。ウルトラライトダウンは結局、着なかった。

 

トップスはローリーズファームでパンツ類はUNIQLO (((o(*゚▽゚*)o)))

 

余談だけど、平生私はPASMOを使っている。小銭が面倒なので買い物もPASMO。でも誰かに「Suicaの方がいいかもしれない。オールマイティーに使えるから」と言われて、Suicaを持参した。

大抵のところはOKだったけれど、とあるファストフード店で「JR系でしたら使えます」と言われたことを思うと、友人の慧眼は流石だと思った。